1575245
舞台感想掲示板
<携帯電話対応>
御意見、ご感想等ご自由にお書きください。
ネタばれもOK!
<24時間以内の記事は NEW を表示します>
<48時間以内の記事は NEW を表示します>
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [新規投稿] [管理用]
 [標準/一覧/新着/ツリー]  []
新規投稿
お名前
タイトル
メッセージ
URL
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
クッキー クッキー情報を記録しない
プレビュー 投稿を確認する
返 信 返信無効にする

未認証   未認証 : 2018/09/13(Thu) 17:42 No.65

管理人の認証までお待ちください [修正]
[削除]

未認証   未認証 : 2016/10/29(Sat) 18:52 No.64

管理人の認証までお待ちください [修正]
[削除]

未認証   未認証 : 2016/10/28(Fri) 16:05 No.63

管理人の認証までお待ちください [修正]
[削除]

DVD見ました〜w   竜峰 蒼 : 2012/10/09(Tue) 00:28 No.51

早速堪能しておりますw
あの感動が再び‼しかも手元に‼
特典映像やライナーノートにも楽しませて頂いております‼
あああ、書きたい事が多すぎてまとまらないぃ‼
アクション、ダンス、物語…どれもこれも大興奮です。
あ、でも一つだけ、花道と舞台が一緒に画面に入らないので九つの扉が破られる場面でUZUMEのダンスの全容が分からなかったのが残念でした(>_<)見に行った時も席が前方だったのであまりしっかり見えなかったので楽しみにしてたのですが…他は大満足ですw
スピンオフや4を楽しみにしてますねw
[返信]
[修正]
[削除]

遅れてしまいましたが(/_;)   リア : 2012/07/14(Sat) 14:29 No.50

今回初めてなぞらえ屋シリーズをみに行きました

あそこまで楽しい舞台をみたのは初めてです!!と言っても
過言ではないくらいすばらしい舞台でした(#^.^#)

ほのぼのもあり笑いあり、アクション・ダンスありと
とっても楽しめました!

それぞれが個性的なキャラでそれぞれに魅力を
感じました^^

舞台をみていて一番すごいなと思ったのが
役者さん皆さんの息が合っているというか
団結力が何よりすごかったです!!

だらだらと書いてしまうのは申し訳ないので…
最後に…

今回5回のみという短い期間でしか
みることができなかったのは残念ですが

なによりこの作品に出会うことができて
舞台を見ることができてとっても良かったです!

次回作もあるといいなと心から思っています^^

これからもLaMoon、そして役者さん一人一人の
ご活躍を心から期待申しあげます^^!

最高の舞台をありがとうございました^^!
次の日いい夢見ましたw

[返信]
[修正]
[削除]

感激しました   桂華 : 2012/07/09(Mon) 00:43 No.49

千秋楽おつかれさまでした。
前回の舞台からすべてがスケールアップしてましたね!
役者さんのエネルギーに圧倒されて終わるまで息を飲みっぱなしでした。
ら・むうんの舞台は私にとってやる気の源です。これからもずっとずっと応援しています。
[返信]
[修正]
[削除]

オクトの樹   三輪 : 2012/05/14(Mon) 15:57 No.48  <Home>

踊りも歌も素敵でした。大人タマユラヒメの歌唱力は私にもほしいと思いました。オロチは言うまでもなく面白かったです。原作に手を加えたんですね。面白さが増していました。
ヒナクメが冥府へ行くシーンではナナツに言い聞かせている様子が慈愛に満ちていて素敵でした。機織の数え歌はHAUNTEDじゃんくしょんの鏡子ちゃんのシーンを思い起こさせて懐かしく感じました。内容が少し変わっていたようなので、新しく覚えなおしたい唄です。今まで舞台に興味があまりなかった私がとても興味をもつようになった作品です。また何度も見返したいです。なぞらえ屋のほうもがんばってください。応援しています。手が足りないようならご報告ください。お手伝いに行きます!
[返信]
[修正]
[削除]

感動しました   ゆき : 2012/05/12(Sat) 17:12 No.47

うまく言い表せないのですが、何とも言えない感動と初めて体験する暖かさを感じました。いつまでも拍手を贈りたかったし、心の奥からふんわり暖かくホッとするような、何とも言えない幸せな気持ちになりました。
一緒に観た娘も、目をキラキラさせていました。
素晴らしい舞台を観せていただきました。ありがとうございました。
[返信]
[修正]
[削除]

スピンオフ楽しませていただきました   キケイ : 2011/12/14(Wed) 01:18 No.46

こんにちは。
上演日からだいぶ経ってしまいましたが、感想を書かせていただきます。

まず、「残笑」
とにかく、大笑いさせてもらいました。
初っ端のキス仙人様のオープニング映像から、もう笑いが耐えませんでした。
2回見ましたが、唇のあたりが光って、敵を次々なぎ倒していく映像は、1回目も2回目も大爆笑でした。

ウナエビ男キス部の皆さんのトレーニング風景も、おもしろ過ぎです。
特に、口立て伏せ! 確かに見た目は地味かもしれませんが、斬新なアイディアでしたね。
わざわざマウスパッドを用意して練習に励むキス部の皆さん…本人たちは真剣かもしれませんが、笑わずにはいられません。

亮輔のツッコミも好きです。キス部に突っ込んで、光剣さんに突っ込んで、真沙美ちゃんにも突っ込んで…
今回唯一のツッコミ係、大活躍でしたね。

次に、女キスの皆様。
取り巻き2人は登場した時から、後ろの方になにか身につけてるとは思ってましたが、まさかファブリーズで、男子部員に吹きつけるとは想像しませんでした。
個人的にファブリーズ攻撃はお気に入りです。

それから、女王美輝子様、美しかったです。
審査員席では優雅に微笑んでましたが、戦うとかっこいいんですね。
女子部の公式試合も見てみたくなってしまいました。

キス部の公式試合はツッコミどころ満載、決め技が斬新なだけでも面白いのに、さらに実況ナレーションが追い打ちをかけてくれました。
どう見ても高校生に見えないアンドレ君、強烈でした。

そして、主人公・光剣さん。
一番印象に残っているのは、やっぱり試合で反撃して必殺技を決めるあたりです。
とにかく、これぞ主人公という感じで、カッコ良かったです。
「なぞらえ、巡ります!」のセリフまで出て、おいしい所を全部持って行ってくれました。


次に、「残憧」
雪螢様がものすごいイイ男で素敵でした。叶うことなら、咲姫さんと一緒になって幸せになって欲しかったです。
山の神様らしく、堂々として威厳も存在感もあるんですが、困った時の表情はなんだか人間臭くて、咲姫さんに接する態度が微笑ましかったです。
優しくて、人も動物も大切に思ってきたからこそ、毒に冒されて必死に助けを求める動物たちを見るのはさぞ辛かったと思います。
「雪螢様」「雪螢様」と泣き叫ぶ動物たちは、見ていて胸が痛みました。
大事に思ってきたはずの人間を憎むようになるまでの、雪螢様の心の変化が切なかったです。

咲姫さんは、最初はとてもとても硬い表情をしていたのが、時が経つにつれ、だんだんと雪螢様と打ち解けてきて、恋する女性の表情になっていく変化が、本当に素晴らしかったです。
最初の頃のぎこちない表情も、雪螢様に口説かれているときの表情の変化も、最後の悲しい顔も全部印象に残ってます。
そして、思いを寄せていた人の最期を受け止めて、それでも絶望せずに生きていく思いを口にするシーン…切ないけれど、それでも負けずに強くあろうとする咲姫さんを見て、胸が締め付けられるようでした。

弦也さんは、何というか…非常に痛々しかったです。
相変わらず誰かのために命がけですが、無茶しすぎだと思いました。

冬鼓ちゃんと夏笛ちゃんは、残憧で一番の癒しでした。
雑誌を見てはしゃいだり、恋の話で盛り上がったり、もうとにかく可愛かったです。
なぞらえ屋の時の冬鼓ちゃんの手厳しい態度も好きでしたが、今回の夏笛ちゃんとのじゃれあいも、見ていて可愛いし楽しかったです。
次のなぞらえ屋3のイラストに2人ともいることですし、再登場してくれたら嬉しいですね。

それから、最後の真沙美ちゃん。
残憧のストーリーがとにかく重く悲しいお話でしたが、悲しむだけでなくて、きちんと自分のできることを探して前を向いて歩いて行くというラストに、ほんの少しだけほっとしました。
真沙美ちゃんの前向きな姿勢は、パンドラの箱の底に残った希望のようで励まされました。


2作品、本当に振れ幅が大きく、自分の感情がこれでもかと揺さぶられましたが、どちらも見に行って良かったと思っています。
DVDの発売も楽しみにしていますね。
[返信]
[修正]
[削除]

第二弾お疲れ様でした   亘理 秋 : 2011/12/03(Sat) 20:37 No.45

第二弾終了お疲れ様でした。

笑いの方は、これがジェットコースターコメディという物か
と思う程、最初から笑いっぱなしで腹筋と表情筋が痛いのなんの。
さらっと流すむーさんと、盛り上がっている真沙美ちゃん&光剣さんに突っ込みを入れ通しだった亮輔君、お疲れ様(苦笑)
学生時代の光剣さんは男らしかったのですね。
美輝子様と女子部は華麗でしたし、男子部は見事なまでに暑苦しく頑張っていました。
アンドレ君や審判さん、解説の方も味があって楽しかったです。
青春っていいなあ。光剣さんの本当の姿はいつか見れるんですよね? わくわく。

憧れの方はまず、冬鼓さんと夏笛さんの漫才状態が
大変楽しかったです。
咲姫さんが舞台の第一弾で唱えていたのはああゆう修行の成果だったんだと思ったり、雪螢様とのやりとりで柔らかくなっていくのにほんわかしたりしました。
ほんわかといえば守部達と雪螢様のやりとりも、とある作品を彷彿として楽しかったです。
後半は人が原因での二人の別離や弦也さんの大怪我だったりで苦しく悲しかったです。
他の人の為に無茶をしない弦也さんは弦也さんじゃない
と思いつつも、帰って来られたら愛のお小言を
聞いてもらわないと。
DVDと来年の作品も楽しみにしています。
頑張って下さいませ!
[返信]
[修正]
[削除]

ページ移動

| 1 | 2 | 3 | 4 |

NO: PASS:
[標準/一覧/新着/ツリー]  []

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路
Modified by Tambo